街中の危険箇所についてご連絡をお願いします!(再)

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です。

これまでも街中の危険箇所や気が付いた点などのご通報についてご連絡をお願いしてきました

先日は、公園内にある枯れた樹木が躓きやすく、尖っているため実際にお子様が怪我をしてしまったというご相談について、中央区の担当課に確認したところ、すぐに対応を検討してもらいました

ちなみに私は、自分で現地を確認し、写真を撮り、場所の地図を揃えた上で、ご相談内容をまとめ、正式に中央区に依頼を致します。

ご通報内容を元に、客観的に状況を調査し、ご相談者のご要望も踏まえて担当課と次のアクションを調整する、という流れです。

するとやはり、植栽地ではあるが子どもが立ち入りやすい場所でもあり、危ないので株は撤去するとご連絡がすぐにありました。

区民の目線、子ども達の目線から見ると危ない箇所、というのは区内でもやはり数多くあるはずです。

どうしても行政や我々では気が付かない見つけられない場所はあると思いますので、是非ご通報をお願い出来ますと本当に助かります。

このような流れで、少しずつですが街は安全な街に変わります

ちなみに毎回このような対応については話していると、議員がやるべき仕事ではない、というお声も頂きます。

率直に言えば議員の仕事です

区民と行政の間を繋ぎ、街の安全について改善を働きかけることはまさに議員の仕事でもあります。

一方で、他自治体ではLINEやその他アプリにより住民が直接通報が出来るシステムもあり、私もその導入を働きかけています。

まぁそれとは別に、今中央区議会は休会中です。1月いっぱいは公式な公務はありませんので、議会中なので委員会や議会に集中する、という言い訳は通用しません。

むしろガンガン仕事を振ってやってください!!

こんなことは議員の仕事じゃないと断る人もいるようですが、そんな人は仕事が出来ないだけです。

議会の場において、条例の制定や予算案等の審議、委員会等公式の場において行政に更なる行政施策や改善を働きかけるのは当然の仕事です。

そして1月は議会公務はありませんが、同じ月額の歳費を貰っているわけです。

じゃあその分働けよ!!と言われるのは当然ですよね!!

忙しいから、という議員がいたら怒ってください。

DMいつでもお待ちしております!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です