令和4年度中央区各会計予算案が公開!!様々な要望が実現も!

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です!

さて、本日中央区の来年度予算案が公開されました!!

来月末まで、区議会において審議がなされます。

こんな長いの見てらんないよ!という方へその注目点をダイジェストでご紹介します!

詳しくはまた別途投稿します

https://www.city.chuo.lg.jp/smph/kusei/zaisei/yosan/r4/zaisei_time_20220208.html


令和4年度の当初予算(一般会計)は1248億1836万3000円となり、過去最大規模となります。

要因としてはほっとプラザはるみの改修や本の森ちゅうおう晴海西小中学校市街地再開発費用がかかる見込み(五輪延期により去年からスライドしてきたものも含む)が大きいです。

また、新型コロナワクチン接種の費用等も計上されます。

歳入としては、昨年のコロナ減収分の反動もあり、特別区税が増、市町村民税法人分の増により特別区交付金の増、国庫・都支出金の増加などが挙げられます。

晴海西小中学校の整備費用については、基金からの繰入や特別区債から賄いますが、こちらは土地取得分については特別区財政調整交付金により長期に渡り償還される予定です。

続いて歳出については、主に公共事業のため全体的に増加しています。科目別については後述します。





まず、コロナ対策については、、経済対策についてはこれまでの支援を継続、または延長する方向です。

新たに緊急特別資金に係る借換補助キャッシュレス決済導入補助事業などが加わります。

ここからは特筆すべき点を紹介します!!

ゼロカーボンシティ中央区宣言のもと、太陽光発電の整備検討や食べ切協力店制度の導入など事業を開始します

水辺環境は是非活かして欲しいですね!!

Park-PFIの導入は晴海ふ頭公園などで、是非積極的に活用して欲しいです。

民間学童の誘致は非常に注目ですが、こちらは中身が問題ですので、また別で話します。

区立認可保育所保護者連絡ツールの導入、会派としても要望してきました。私立保育園から遅れての導入にはなりますが、まずは良かったです。

区公式HPや各種公式SNSのリニューアルは私も要望してきたところですが、こちらは詳細を詰めないとと思います。

そして電子書籍貸出サービスの開始は要望としてあげていたので、こちらも嬉しいです、詳細を確認します。

AI-OCRおよびRPAの利用拡大やペーパーレス化の推進も是非進めて頂きたいと思います。

いずれにせよ、委員会の中等で確認しなくてはいけない事項が沢山あります。

皆様もここを聞いて欲しい、あるいは疑問、不満など何でも構いませんのでご意見お待ちしております。

それでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です