10/27月島二丁目火災発生状況まとめ、家屋等5軒に被害も人的被害はなし

こんにちは、中央区議会議員の高橋元気です。

10/27に発生した月島二丁目の火災ですが、事の重大性を鑑み区の危機管理課より経緯の報告がありました。

10/27

13:48: 消防より初報が入電

15:55:消防より鎮圧した旨を確認

23:30:最終鎮火

※鎮圧⇒消防活動により煙が立たない状態

※鎮火⇒家財等の一つ一つに水がかけられ、二度と火災が発生しない状況であると確認が取れた状態



【人的被害】

人的被害はなし、怪我人なし。


【建物被害】

建物被害は5件(①火元とみられる木造家屋全焼、②棟続きの隣家もほぼ全焼、③裏側の建物の外壁が黒くなった、④反対側のマンション外壁と一部窓ガラス破損、⑤反対側の建物の網戸や室外機の一部に破損)

全焼した家屋は木造住宅、その他の建物は鉄筋であると思われる。


【停電状況】

14:05:月島二丁目~四丁目で停電(約1800軒)

15:00:約1150軒

15:30:約190軒(月島二丁目のみ)

19:00:約90軒(月島二丁目13~15番)

10/28 8:30:全面復旧

⇒原因は恐らく目の前の電柱が焼けたことが起因していると思うが正確には不明。



【その他区施設等の状況】

児童館:通常の帰宅ルートを通れない状況であったので、保護者に連絡。

学校:学校から保護者に連絡、誘導により下校。

近隣保育園:サイゼリヤ横のアンジェリカ保育園は避難、月島区民館で児童の引き渡しを行った、月島保育園については佃区民館で引き渡し。アンジェリカは臨時休園、休園で困る方に対しては月島保育園で受け入れを行う。

また、あんしん安全メールで火災停電を周知。


建物被害を受けた方々については、知人宅に宿泊した方もいれば、区民センターに泊まった方も。寝具等の用意はあるので、畳の部屋に泊まって頂いた後に、今後住居をどうするかご相談する。まちづくり支援施設への一時的な入居等が考えられる。


【原因】

原因は調査中(消防や警察の管轄となる)

まずは、人的被害がなかったとのことで、安心しました。

それもひとえに、消防関係者の皆様、そして周辺住民や保育施設の関係者の皆様の迅速な対応があったからこそです。心より御礼を申し上げます。

私も駆けつけたかったのですが、議員が野次馬のように群がることは消防活動に支障をきたす結果ともなると思いましたので、遠くで見ていました。

ニュース速報も出され、Twitterでも多くの方が状況を報告して頂いていました、ありがとうございます。

木造家屋が並ぶ地域でもあり、改めて木造家屋の火回りの速さに恐ろしさを覚えます。

原因は調査中ではありますが、被害にあわれた方の一日も早い復旧を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です