少子化はどうすれば止められるか

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です。

日本全体においても地方自治体においても、最大の政治課題は少子化対策であると思ってます。イーロンマスクも言った通り、このままでは日本は滅びます。それなのに何故政治家は大胆に改善を勧めないのか。

簡単に言えば票にならないからです。

でも目の前を見ているだけではもうだめです、しっかりと未来に、子ども達に投資をしなくては。

でもそれを政策として掲げると、私達はどうでもいいのか!と叱られることもある。

だから政治家は腹をくくらなくてはいけないのです。

自分が落ちてもいい、でも日本の未来を考えるなら、子ども達に全振りしても私はいいと思っています。

子どもファーストのまちづくり、進めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です