10年、20年経っても変わらぬ夢を

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です。

先週、大学院の修了式が開催され、学位が授与されました。

2年間ほとんどがオンラインでしたが、無事卒業しました!!

卒業単位ギリギリでしたが、終わりよければ全て良しと・・・

一方で議会公務との両立はオンライン授業がメインでなければ2年修了は結構難しかったと思いました。

同じ議員仲間でも、大学院に丁度進学、それぞれ学問を修了された方が多くいます。「まなび」は一生ものであり、これからも沢山の新しいことを学んでいきたいと思っていますが、このコロナ禍のご時世はサラリーマンなど本職を持っている方もあたらしい学びを手に入れるチャンスにもなったのかもしれませんね。

私は会場に赴きましたが、修了式もオンライン出席とのハイブリッド開催でした!

お世話になった教授達と最後にお話しが出来ました!

ただ今後も様々な仕事の場面でもご指導頂きたく、関わり合いをもっていきたいと思っています。

ここからがスタートなのだと、そう思えた修了式でした。

さて、予算審議も終わり、今日は久々に何も予定がなくゆっくりと休日を満喫出来ました。

もう春ですね。

そういえばあと2カ月で自分も40歳だなぁなんて思いながら散歩してました。

選挙に出馬して、区議会議員になったのももう3年前。来年はまた選挙もやってきます。4月からまた怒涛のように1年間過ぎ去っていくでしょう。

思えば二十歳の時には格好いい大人になるんだと誓って、それから10年、20年と経ちます。

その時から変わらない夢を今でも持ち続けています。

その夢を実現させるために、理想とする仕事にも就けました。

今は本当に毎日が充実しています。

たまに、アラフォーには見えない、と容姿を指摘して頂くこともあります。

元気、全然変わらないね!と友人にも言われます。

白髪もまだ全然ないし、何なら中学生くらいからあんまり確かに変わらない・・・・

色々理由も考えてみたのですが、食事や運動にも気を付けるようにはしてるし、あるいは遺伝的なものか、、と何が正解だったのかは分かりません。

でもやっぱり思うんですよね。

心がたぶん10歳ちょいくらいの頃からまるで変わってないんです。

たぶん良くも悪くも。

ずっと、人生は挑戦だ!と夢を追いかけ続けるんだ!とあの頃から気持ちが全く変わらずに今を迎えています。

その心が顔や体にも表れているのかなと。

大人としてそれはどうなんだと思う気持ちもありますが、でも私が憧れた格好いい大人って、そういう人物像なんですよね。

10年、20年前と同じ気持ちで、変わらない夢を持ち続けています。そしてこの先10年後、20年後も変わらないでしょう。

何なら100歳まで生きて変わらぬ夢を追いかけています。

そのためにずっと学び続けて、挑戦し続けて、夢に胸を焦がして生きていきたいんです。

いつ死んでも悔いがないように、完全燃焼しながら進んでいきたいと思っています。

結局は自分の人生はワガママでもあり、沢山の方に迷惑をかけてきたと思います。

だからこそ、人への感謝は常に忘れずに、謙虚さも忘れないように。

例えばもっと若い人達からも常に憧れられるような、格好いい大人でい続けるために努力は怠りません。それが若さの秘訣なようです。

しんみりしている訳ではなく、要はこの先20年、もっと大きなことが待っている。やったるぞ!!と気を改めて引き締め直したわけです。

俺の背中を見て、ついてこい!と、やる気が溢れています。

まずは日々の仕事、区民の皆様のために何が出来るか考え、実績として積み上げていくことです。

新年度も頑張りましょう!!

最後に、これまでずっと支え続けてくれた人たちへ。

ありがとう、大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です