地方議員としての責任

こんにちは、中央区議会議員の高橋元気です。

この3日間かなり忙しく、ブログ更新を貯めてしまっていました。

私は、基本的には今回のロシアによるウクライナ侵攻については発信をしないようにしていました。

ショックでもあり、政治に対して改めて失望すると共に、地方議員として区民のために働くという事に集中したいと思ったからです。

政治とは何でしょうか。

正義や利益を建前に人を殺し、国を亡ぼすことにどのような大義があるのでしょうか。

大人とし、政治家として、重い責任を感じます。

その責任を少しでも果たすためには、政治を少しでも変えるためには、まずは目の前の仕事をコツコツとやる以外にないと思っています。

両国で被害に遭われた方に心よりお悔やみを申し上げますと共に、一刻も早く平和な世界が戻りますことを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です