【雑談】酔ったらTwitterをやってはいけない。。

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です。

今日は雑談です。

久元神戸市長がTwitterをやめるというニュースが出ていました。

あまり存じ上げていなかったのですが、酔っ払った際に市の職員に対する苦言を書き込んだりなど、物議を醸したこともあったそうです。

私は、自治体を代表する首長こそTwitterで勇気と責任を持って情報発信をすべきだと思っておりますし、そういう方はむしろ貴重です。

中央区長に対しても、いつも提言してるのですが。。

大変残念ですが、一点経験として、

酔っ払った時はTwitterに投稿すべきではない

というのは、ガチで思う所です。

割と攻撃的になってしまうんですよね、、文章を見返す余裕も無くなってしまう。

飲酒運転みたいなもんなんですよ、、、

特に発言に責任を持つべき我々公人は酔っ払った際にTwitterからは離れるべきかと思います。

正直自分も過去に勢いで投稿してしまったこともあり、反省しています。

酔ったら運転しない!と同じくらい、酔ったらTwitterしない!!

人身事故起こすよ!!炎上するよ!

気をつけましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です