被選挙権は18歳に引き下げを

こんにちは!中央区議会議員の高橋元気です。

海外では被選挙権の引き下げが進んでいます。

私も引き下げるべきであると思います、成人年齢も引き下げられた今、被選挙権年齢を25歳、或いは30歳に設定する合理的根拠はありません。

基本、相応しいかどうかは有権者が判断すべきことです。

年齢による一方的な権利制限、差別は若者の政治離れを加速させます。

若い方が積極的に政治に携わるためにも、被選挙権年齢の引き下げを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です